シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4/12 病因ー1.素因 小児特有腫瘍4つ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小児特有腫瘍4つ

  • 腫(Wilms腫瘍)
  • 主に以下の乳幼児に発生。転移のない場合は完全寛解率が高い。(長期生存率90%)

  • 肝機能障害は、黄疸や腹水はに出現。予後

  • 細胞腫
  • 虹彩の欠損でネコ目に見える。第番染色体の欠損や変異。1~2歳の好発。

  • 細胞腫
  • 片側性、原発が最多。歳未満に好発する悪性度の高い腫瘍。

    スポンサーリンク
    レクタングル大広告
    レクタングル大広告

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る