シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

振動覚ー表在性感覚検査ー深部痛覚検査

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

振動覚

を振動させ、

に垂直に当てて、振動をなったら合図させる。

当ててから合図までの時間を計測する。

位置覚・振動覚はを通るので、共に障害されていればが障害があると考える。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る