シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

病変部位別の感覚障害ー感覚検査法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

病変部位別の感覚障害は4つ

  1. 大脳皮質の障害…複合感覚の障害。表在性感覚、深部感覚は保たれる。
  2. 視床の障害…対側半身性に全感覚脱失。視床痛、運動麻痺を伴うことがある。
  3. 脊髄の障害…障害脊髄節より下位は全感覚脱失。痙性運動麻痺を伴うと脊髄横断症候群。
  4. 末梢神経の障害…単発性・多発性がある。ニューロパチーとも言う。
感覚部位別の障害

感覚部位別の障害

ブログランキングで張り切ってます。 応援ポチしてね

ブログ村でも張り切ってます。 こっちもポチお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る