シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脊髄空洞症ー3‐A,脊髄の障害ー感覚部位別の障害

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脊髄空洞症とは

脊髄中心管周辺の灰白質傷害され、交差性感覚繊維が障害される。

  • その脊髄節の痛覚・温度覚が消失
  • 触覚・深部感覚は保たれる

感覚解離と呼ばれる

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る