シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

反射検査ー感覚検査法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意義 反射検査ー感覚検査法

反射検査は

  • 神経系疾患の病変の診断
  • 神経系疾患の病変の診断
  • 病・機能疾患の診断

に重要。

反射とは

皮膚、筋肉、腱などに刺激を与えた時の無意識に起きる反応を言う。

反射には

部位別に分類すると

健常者には…

  1. 反射
    1. 反射
    2. 反射
  2. 反射
    1. 反射
  3. 神経反射(臓器反射〉

病的反射は…

  1. ホフマン反射
  2. トレムナー反射
  3. ワルテンベルグ反射
  4. バビンスキー反射
  5. チャドック反射
  6. オッペンハイム反射
  7. ゴードン反射
  8. シェーファー反射
  9. ゴンダ反射
  10. ロッソリモ反射
  11. メンデル・ベヒテレフ反射
  12. 足クローヌス
  13. 膝クローヌス

新生児期だけ見られる反射

  1. 反射
  2. 反射(吸啜反射)
  3. 反射

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る