シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足陽明胃経 五要穴

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足の陽明胃経 五要穴

  1. 衝陽しょうよう(原):足背、第二中足骨底部と中間楔状骨の間。足背動脈拍動部。
    • 〈筋〉(腱)・(腱)〈支配神経〉
    • 〈感覚神経〉
    • 〈血管〉
  2. 梁丘りょうきゅう(郄):膝蓋骨底と上前腸骨棘を結ぶ線上で、膝蓋骨底上方2寸。
    • 〈筋〉〈支配神経〉
    • 〈感覚神経〉(前皮枝)
    • 〈血管〉
  3. 豊隆ほうりゅう(絡):前脛骨筋の外縁、外果尖の上方8寸。
    • 条口の外方1横指。
    • 〈筋〉〈支配神経〉
    • 〈感覚神経〉
    • 〈血管〉
  • 背部兪穴 胃兪(足の太陽膀胱経):第十二腰椎棘突起下縁と同じ高さで、後正中線外方1寸5分。接脊せっせき(奇穴)の外方1寸5分。
    • 〈筋〉〈支配神経〉〈支配神経〉
    • 〈感覚神経〉
    • 〈血管〉
  • 募穴 中脘(任脈〈腑会〉):臍中央上方4寸。
    • 〈解剖〉
    • 〈感覚神経〉(前皮枝)
    • 〈血管〉
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る